読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの日の少女の夢は

スーパードルフィーと暮らしてる女の日常

うちのこ紹介その4

さて、今日は沢山写真撮れたので。




f:id:kiyokarin:20170310032026j:plain




天使の窓コーディネートモデルSDM_F_33



涼 Ryo




f:id:kiyokarin:20170310032208j:plain




奏馬くんのクラスメイトで一番仲が良い異性のお友達。
黒髪でまさにやまとなでしこのような見た目だが、
気が強いというか、かなり毒舌。
「馬鹿じゃないの!?」が口癖。
名前の由来に関しても
彼女の父親がめんどくさがり屋で、
男でも女でも付けられるからという理由で
涼と名付けられ、
「どっちでもいけるからってひどくない!?」
と良く言っている。




f:id:kiyokarin:20170310032946j:plain




伊織とは仲良し。
「なんか変わった子だけどそれが楽しいのよ」




f:id:kiyokarin:20170310033245j:plain




性格もサバサバした感じ。
「トイレすら群れて行動する女どもは滅びれば良いのよ」
と怖い顔をして言っていたくらい。




f:id:kiyokarin:20170310041348j:plain







以上、今の所この5人と暮らして居ます。
初めてふたりをお迎えした時は自分の部屋の
タンスの上を撮影スペースにしていたのが、
夏の間、私の部屋がかなり暑くなってしまうので
可哀相!一時的に避難させよう!って
1階の和室にもスペースを作ったことがきっかけで
撮影スペースが今は名付けて第三スタジオまであります(笑)


うちは一眼じゃないし、毎回ドルパには行けないし
豪華なお洋服も沢山買えないけど、
大切にすることは出来るから、
本当にわが子のように大切にしています。


まず私に出会えたことが素敵なご縁だと思ってます。


ありがとう。


かりん

にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村