読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あの日の少女の夢は

スーパードルフィーと暮らしてる女の日常

人の愛はひとそれぞれ

前というか去年の夏の話ですが、
職場のおじさんと話していて、
たまたま某等身大のドールの話になったんですよ
ね。


そのおじさん曰く、生身の女の子じゃなくて
某O社の等身大のドールがお相手する夜のお店が
昔あったという話。


「そのお店、すぐに潰れたらしいけど、そこのお店には9体居たらしくてさ…」


「まぁ、お迎えを悩んでる人向けですよね、あれ凄く高いですし」


私は別にドールオーナーであることは隠してないですし、普通に喋ってるのですが、
その話題が出た時はまだ私がドールオーナーであることを話してはなかったんです。


「なんかジャニーズ以外に趣味とかないの?」


「ああ、今はドールオーナーです」


「えっ、もしかして…」


「いやいや、あれ高いですし、まず置く場所がないです(笑)」



という会話から私がどのようにしてジャニーズ趣味からドール趣味に至ったのかを話すと


「なんでジャニーズからそんな物になったのwww随分勇気あるんだねwwwでも良いと思うよwww」



なんか話も合うし、良いおじさんなんですよね。





f:id:kiyokarin:20170305022930j:plain





なんでこの話を今書いたかというと、
この前の東京旅行で泊まったホテルの近くに
たまたまその某O社のショールームがあったんです。



おお、これが噂の…



でもそのO社のショールームは完全に予約制で
女性は平日しか入れないことを知っていたので
私は看板を眺めるだけでしたが。





f:id:kiyokarin:20170305024131j:plain





まぁ、あのドールの本来の使用目的はあれですけど
凄い綺麗ですよね。
本物の女性のようにびっくりするくらいクオリティが高い。



前にテレビのドキュメンタリーであのO社のドールと
生活しているおじさんを見たことがあるんです。


純粋にへぇ、楽しそう。っていうのが感想でした。


一緒にお洋服買いにお出掛けしてたり、
一方的だけど話し掛けてたり。


やっぱりね、そのおじさんも言ってました、
人形と生活してみるとなんか人形にも心があるんじゃないかって。そう思うんだって。




f:id:kiyokarin:20170305025911j:plain




あのおじさんはあのおじさんで良い。
毎日毎日仕事から帰ってきてひとり寂しく生活してるのとは大違いだから。
いくつになっても楽しみや生きがい、趣味があった方が楽しい。


アニメが好きならそれで良いじゃないか。
鉄道が好きならそれで良いじゃないか。
AKBが好きならそれで良いじゃないか。



人の愛はひとそれぞれ。



f:id:kiyokarin:20170305030936j:plain



かりん


にほんブログ村 コレクションブログ スーパードルフィーへ
にほんブログ村